FC2ブログ

Kデンタル日記

はじめまして。Kデンタルクリニックでブログをはじめることにしました。毎日楽しく更新できたらいいな、と思います。今後ともよろしくお願いします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このページのトップへ

3回目の・・・ =K=

Happy Birthday to you!昨日は、スタッフ、麻美さんのバースデー一緒に働きだして3回目のお祝いでしたスタッフそれぞれが、カードの準備、ケーキの準備・・・などしてくれて、皆でお祝いできました
1_20100817080120.jpg
この一年がまた彼女にとって素晴らしい日になることを願っています

スポンサーサイト

このページのトップへ

8月ミーティング =K=

先日、スタッフ皆とFさんと患者さんが経営しているカレー屋さんに夏バテ対策にカレーを食べてきました。
1_20100816134936.jpg
カレーは1皿に夏バテに効果的な炭水化物、たんぱく質、ビタミンなどの栄養素がバランス良く含まれています。
その上、カレーに含まれる香辛料には、胃液の分泌を促して食欲を増進させる働きがあるだけではなく、 新陳代謝を活発にして脂肪を燃焼させる作用もあるので、血行が良くなり疲れた体を元気にしてくれる効果があります。
また、カレーを食べて汗をかくことで体温も下がり代謝もあげてくれます。

さらに、生のままではたくさんの量を食べられない野菜でも、カレーで煮込めば無理なくビタミンや食物繊維を摂ることができます

今回はホウレンソウカレーとキーマカレーがセットになったレディースセットにナンとご飯かチョイスでき、さらにお代わり自由スイーツもココナッツプリンかアイスクリームがついていますそしてみんな辛さそれぞれ(甘め、普通、辛め)を注文しました
2_20100816135044.jpg
実際食べて本場のテイストを十二分に楽しめ、お腹一杯になりました!自分の家で作るカレーとは全く違ったようで、皆ワクワクうきうきしながら完食しました

その後、スタッフきみさんのお兄さんがオープンした甘味やさん、”天照(アマテラス)”、驚いたことに偶然にも今回行ったカレー屋さんの前にあってお腹一杯にも拘らず、スイーツは別バラで、みんなで2種類のかき氷をオーダーしました、大きさとさらに氷のカッティングによるのど越しの良さ、そして抹茶ミルクもキャラメルナッツの味も大人向けにアレンジされており、とてもハッピーになりました
3_20100816135134.jpg
まだまだ残暑厳しいのでみなさん、上手に夏バテ対策してくださいね!

参考までに

■ 夏場を乗り切る7つのコツ
1.生活リズムの安定化
就寝と起床時刻を一定に保つことと、決まった時間に食事ができれば、ほぼ生活のリズムがくずれることはありません。

2.寝つきをよくする工夫
眠れないからといって、就寝中のクーラーのつけっぱなしは禁物です。夏かぜや下痢、体調不良の原因になります。暑くて寝苦しいときは、色々工夫をしましょう。
・寝る前に寝室をクーラーで冷やしておきます。または、就寝前に冷房を1~2時間のタイマーにセットします。
 温度は27~28度が適当です。
・お風呂で汗を流してから寝ると寝つきがよくなります。ぬるめのお風呂にゆっくり入ると、自律神経が落ち着き 心身をリラックスさせます。
・寝る前の暴飲・暴食はさけましょう。
・寝る前に軽い運動をすると、適度な疲労感が快い睡眠を誘います。
・夏はお布団をこまめに干して湿気を取りましょう。ダニなどの予防にもなります。但し、長時間干すと布団に熱
 気がこもり寝苦しくなります。 布団の上に寝ござを敷いて寝るのも1つの方法です。

3.冷房の上手な利用
湿度の高い日本の夏では、除湿(ドライ)をするだけでも、不快感はかなり和らぎます。冷房にする場合には、外気温との差を5~6度以内にします。温度差が大きいと自律神経失調になり、体調を崩す原因になります。冷え性の方、関節痛や筋肉痛などの方は靴下を履く、上着を羽織るなどして保温するようにして下さい。

4.涼しくする工夫
風通しをよくするなど住居に涼しさの工夫をしましょう。
・風通しをよくするために、襖(ふすま)を外して衝立(ついたて)やすだれをかける。
・カーペットの代わりに籐の敷物。
・西日除けのよしずをする。
・庭周りに打ち水をする。
・椅子を籐にしたり、風鈴をかけるなどの演出も涼しさを感じます。

5.涼しい服装
通気性の良い服を着る。
こまめに下着を替えたり、濡らしたタオルで体を拭いて効率よく汗が熱を奪えるようにする。

6.適度な運動
朝涼しい時の散歩など、快い疲れは食欲も増しますし、寝つきもよくします。体内リズムも保つことができます。夏バテ予防の最良の対処法は、常日頃から軽いウォーキングなどの運動を習慣的にしておくことです。

7.栄養バランスのある食事。食欲を増加させる工夫

このページのトップへ

花火 =K=

おはようございます今日は台風の影響で雨が降っていました。久しぶりの雨ですねあと蒸し暑いのはきついです~
さて岡山市の花火を見逃し、先日津山の花火を観て来ました今まで観たこと無いくらい上手に構成され、実家の2階から特等席で花火を眺めることが出来ました4部構成で成っていましたが、それぞれ情緒があり記憶に残るものでした。デジカメの花火モードで撮影したのですが上手くとれず皆さんにその感動を伝えるのは難しいですが一応掲載します。
1_20100812074636.jpg
2_20100812074855.jpg
夏の風物詩の花火・・そして・盆は日本海に行って夏を満喫したいです

ところで夏ばて対策、皆さん何かしてますか?冷房対策、熱中症対策、…メニューでは香辛料が一杯入ったカレーが良いと言われますよね!!若い患者さんに聞くとこの時期麺類か、カレーがいい!と答えます。
8月ミーティングはどこかに食べに行こう、と話したら寛子さんがカレーが食べたい!と・・・やはり若い人はそうなんだ~、と実感しました次回ブログは夏ばて対策、そして”カレーとカキ氷!!!”です。


このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。